洋裁・ファッションリフォーム教室


見学のご案内

 水曜日 11:00~12:00 予約の上お越しください。

講座コース案内
通常全てのコースに入会金15,000円が別途必要。(割引制度あります)

(税抜)
 曜日  クラス  時 間 月謝 月維持費 
水   本科  全日 10:00 ~ 16:00 8,000円 2,000円 
 月2回  10:00 ~ 16:00 6,000円
 半日
(午前)
 10:00 ~ 12:30
 半日
(午後)
13:30 ~ 16:00 
 ファッションリフォーム  月2回
(第2.4水)
10:00 ~ 16:00

その他の講座案内

ビジター -都合の良い日程で受講頂けます
(税抜)
 曜日  クラス 時 間 参加費
 水 半日  本科クラス参考 3,500円/1回
 全日 10:00 ~ 16:00 5,000円/1回

講師紹介

講師紹介 吉本由紀子よしもとゆきこ

作ることは楽しいことです。そしてそれを着ることはもっと楽しい事です。私たちはそれを学ぶお手伝いをします。始めて服づくりをされる方も、またすでに経験されている方もその方に合った学び方を提案しています。ぜひ教室を見学においで下さい。

1969~ 宮崎洋裁研究所 宮崎比佐子先生に洋裁全般に渡って指導を受ける
1973~ ミヤザキ洋裁教室で指導をはじめる
1974~77東京立体裁断研究所 近藤れん子先生に立体裁断とパターンメイキングを学ぶ
1998~ 宮崎比佐子先生の後教室を引き継ぐ


講師紹介 稲野八寿子いなのやすこ

基礎から応用まで。自分らしさを知り心地良く安心感をもっていつどこへ行くにも妥協なく表現することの楽しさを創り出す喜びをご一緒に作ってみませんか。

1988年 日本服飾デザイン技能1級/ミヤザキアトリエ洋裁教室助手
1998年 宮崎比佐子先生の後教室を引き継ぐ
2002年 日本デザイン文化協会より服飾デザイン文化振興活動表彰

作品一例

 
着物から作ったチュニックブラウス。後身頃に美しい絵羽模様が出るようにデザインしました。
 
羽織の裏布から作ったキャミソールドレス。限られた布から工夫してデザインしました。
●写真を見て作る。
 
1.
作品をよく観察します。見えない所は想像力を働かせて自分で製図を考えてパターンを作ります。
 
2.
トワルで仮縫いし、写真をよく見て補正をし、パターンを修正する。
 
3.
実物の布で縫製し作品を完成させる。これは2分の1ボディーを使って製作しています。
●平面から立体へ。
   
(図1)
布からドレスへ。だ円の二枚の布の一枚には穴を3つ、もう一枚には1つあけ(図1)まわりを縫い合わせる。一つの大きな穴からかぶって体を入れ3つ穴の真中から頭、両脇から手を出して着ます。ドレープのあるおもしろい造形の服が出来上がります。前後の布の色を変えると、色の対比が楽しい服になるでしょう。素材は、綿、強燃系のニット。